軽井沢町の商工業者の発展に寄与する商工会

共済制度

共済制度のご案内

 軽井沢町商工会では会員の皆さまに各種共済制度をご紹介致します。

小規模企業共済

 小規模企業の個人事業主が事業を廃止した場合や会社等の役員が役員を退職した場合など、第一線を退いたときに、それまで積み立ててこられた掛金に応じた共済金をお受け取りになれる共済制度です。

経営セーフティ共済

 貴方の会社が健全経営でも「取引先の倒産」という事態はいつ起こるかわかりません。経営セーフティ共済(正式名称:中小企業倒産防止共済制度)は、そのような不測の事態に直面された中小企業の皆様に迅速に資金をお貸しする共済制度です。

商工貯蓄共済制度  PDF

 「資金の貯蓄」「生命事故の保障」「融資のあっせん」の三つの特色を組み合わせた商工会員のための共済制度です。

全国商工会会員福祉共済

 ライフスタイルと必要補償額に応じて加入プランをご検討いただける、大切な商工会員の皆様だからこそ加入できる特別な共済です。

全国商工会経営者休業補償制度

パンフレット1 pdf
パンフレット2 pdf

中小企業退職金共済

 中退共制度は、昭和34年に中小企業退職金共済法に基づき設けられた中小企業のための国の退職金制度です。
中退共制度をご利用になれば、安全・確実・有利で、しかも管理が簡単な退職金制度が手軽に作れます。

特定退職金共済 PDF

 退職金制度を持つことが困難な商工会企業が協力しあい、大企業と同じような退職金を支払うことができるようにすることを目的としています。

退職金共済に対する町補助金の交付申請について 2013.1.9

 町では「中小企業退職金共済」「特定退職金共済」に加入する事業所に対して下記の内容で補助金を交付していますので、該当する事業者の方は1月16日(水)までに商工会へ申請様式を請求してください。
 
 対象事業所:次の1と2の両方に該当する事業所
    1.全従業員数が20人以下の事業所
    2.平成24年中(1月~12月)に従業員を退職金共済の被保険者にした事業所
  補助金額:従業員(被保険者)1人当たり月額400円。
    *ただし1人36か月を限度とします。(軽井沢町商工業振興条例施行規則31条)

 申請様式の請求、お問い合わせは商工会まで TEL:45-5307
 

傷害共済

 「業務上」・「業務外」の事故によるケガを補償します。

中小企業家族共済

 大切なご家族を「一家まとめて」、手厚く補償します。ケガ通院・ケガ入院は1日目からの補償です。

福利厚生共済

 従業員の方への「見舞金制度」・「福利厚生制度」をご検討の事業主の方へ。この福利厚生共済で、見舞金制度・福利厚生制度は万全です。

医療共済

 月々2,400円の共済掛金で病気・ケガによる入院・手術費用を補償します。

火災共済

  ワイドな補償内容、割安な掛金でお支払いは迅速、各金融機関に質権設定が可能で剰余金は契約者に還元します。

自動車事故費用共済(くるま共済)

 ドライバーのあなた、もしもの時、自動車保険に入っているから安心と思っていませんか?もし、人身事故を起こしてしまったら・・・・人身事故で加害者となった場合に、お見舞い費用や、香典料など多額の自己負担が必要になる場合があります。万一のときあなたの経済的負担をサポートする共済、それが自動車事故費用共済です。

<< Home

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional